• ホーム
  • 薬価が低い上に除菌できる水虫薬

薬価が低い上に除菌できる水虫薬

きれいな脚と花

水虫を治療するために用いる薬剤の薬価は、高いとされています。
水虫薬の薬価が高めなのは、炎症を広げず鎮静化を図るという、難しい治療方法が関係しています。
そこで、人気があるのが、比較的薬価が低い除菌シートです。
除菌シートには、とりわけて水虫に効果の高い成分は含まれていません。
配合されているのは、水虫の原因菌を死滅させることができる、アルコール分のみです。
しかし、アルコール分は原因菌を根本的に死滅させることができるので、効果が高いのです。
医薬品などに指定されていないので、手に入れやすいというのも、除菌シートが支持を得ている理由です。
除菌を目的とした製品と合わせて利用したいのが、同じく簡単に手に入れることができる市販薬です。
水虫の治癒を目指す上で、最も好ましいのは、病院でカウンセリングを受けて完治を目指すことです。
ところが、時には今すぐ病院に行くことができないという方も居ます。

そういった方が利用すべきなのが、市販薬なのです。
近隣のお店で手に入れることができるため、場所を選ばず購入できるというのも、メリットの一つです。
白癬菌を除菌する上で知っておくべき事柄が、水虫は体温が高くなると症状が悪化することです。
つまり、体温を低くしていれば、水虫が持つ我慢できないほどの痒みから、解放されるということになります。
こうした点から、入浴時には湯温を低くすることが求められます。
通常、40度で入浴することが一般的ですが、2度下げ38度に設定して入浴することにより、水虫の炎症が抑制されます。
このように、いくつかの気をつけるべき点を守るだけで、薬価の高い薬に頼ることなく、完治することもできます。
金銭的負担を感じずに治療するためには、最適です。

人気記事一覧